太ってもケーキに埋もれたい

フランス在住の旅行好き科学者と、関西在住ケーキ大好きアラサーによる雑記ブログです。

沖縄は冬でも2日でも楽しめる!全ルート公開!ヴィラ、道の駅、古宇利島

f:id:coconaotry:20200305112448j:plain



沖縄といえば海!夏!3.4日のんびり!のイメージが強いですが、海には入れない冬でも、1泊2日の弾丸でも楽しめる!

ということで、2020年2月末に行った冬の沖縄1泊2日旅行の全行程を紹介します!



◎2年前の12月に行った、同じく冬の沖縄1泊2日旅行についての記事はこちら。
www.naosuke16.com
www.naosuke16.com

冬の沖縄1泊2日弾丸旅行

1日目

f:id:coconaotry:20200305112519j:plain


関西国際空港 8:00

那覇空港 10:25

※航空券の検索は、スカイスキャナー(→スカイスキャナー
)が便利ですね!


タイムズカーレンタルに移動

レンタカー

沖縄旅行にはレンタカーが必須!

那覇空港周辺には、今回お世話になったタイムズの他、スカイレンタカー、ニッポンレンタカー、トヨタレンタカー、オリックスレンタカーなど、レンタカー会社がひしめき合っています。

まとめて検索するならたびらいレンタカーが便利ですよ。
たびらいレンタカー予約

レンタカーで出発!

伊芸SAで休憩

このサービスエリアには、展望台があってとっても景色がいいので、休憩がてらぜひ立ち寄ってみて下さい。



道の駅許田でランチ


f:id:coconaotry:20200305112637j:plain


f:id:coconaotry:20200305112653j:plain

タコス、刺身、てんぷら、ジェラート、サーターアンダギー。フードコート形式で、色々食べられて楽しい!


f:id:coconaotry:20200305112708j:plain

特にサーターアンダギーは必食ですよ!


備瀬のフクギ並木をぶらぶら


f:id:coconaotry:20200305112833j:plain


f:id:coconaotry:20200305112916j:plain



前回沖縄に行った際は、時間がなくて立ち寄れなかった、備瀬のフクギ並木へ。静かでのんびりお散歩できて、とてもいい場所でした。


f:id:coconaotry:20200305112855j:plain


ちなみに今回は利用していませんが、水牛に乗ってフクギ並木をまわる事もできます。この電話番号から予約できるとの記事をよく見かけますが、電話をかけて確認したところ、予約はできません。現地に直接行って、待っている人がいたり、水牛が出たばかりだったり、水牛の休憩中の場合は、その場で待つ必要があるので、乗れたらラッキーぐらいのテンションで行くといいかもしれません。

レンタサイクルもありましたよ!値段もリーズナブルだし、海辺を自転車で走るのが、とても気持ちよさそうでした!!


cafe CAHAYA BULANで休憩


f:id:coconaotry:20200305112938j:plain


フクギ並木の駐車場にお店の入り口があるカフェ!


f:id:coconaotry:20200305112959j:plain



f:id:coconaotry:20200305113012j:plain


駐車場から階段をくだったところにあるので、ごみごみしてそう&景色もよくなさそうと思っていましたが、オーシャンビューでのんびりできて、スムージーもおいしくて、とてもいい時間を過ごすことができました!


f:id:coconaotry:20200305113022j:plain


元々行きたかったokinawasun(スムージーやさん)が定休日で。その場で調べて代わりに行ったカフェでしたが、のんびりできていいカフェでした!

地元のスーパーマーケットで買い出しをしつつ、宿泊先へ向かいます!

今回の宿泊先はヴィラ!「chillma」


f:id:coconaotry:20200305113037j:plain


沖縄の美しい海と古宇利島を臨める素敵ヴィラ!4室限定で、全てオーシャンビュー!


f:id:coconaotry:20200305113055j:plain


お部屋ももちろん素敵ですが、海との一体感を楽しめるインフィニティプールやプライベート感溢れるビーチもあるんです。


f:id:coconaotry:20200305113118j:plain


更にチャペルも併設されているので、リゾート挙式をしたい方や、ここでプロポーズしてここで挙式なんていうロマンチックなことも叶います。

◎ヴィラの詳しい記事はこちら。
www.naosuke16.com


予約はじゃらん(→じゃらんnet
)や楽天トラベル(→楽天トラベル)、一休(→国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
)から可能なので、一度見てみてください!


2日目


f:id:coconaotry:20200305113138j:plain


チェックアウトぎりぎりまでヴィラを満喫!
惜しみつつチェックアウト。。

古宇利ビーチから古宇利大橋の写真を


f:id:coconaotry:20200305113303j:plain


かなり景色のいい古宇利大橋をドライブし、古宇利ビーチへ。2年前にも来た懐かしい場所で、写真を撮りました。(あいにくの曇りですが)

ここからは帰路につきながら、色々な場所に立ち寄ります。

キャプテンカンガルーでボリュームハンバーガーランチ


f:id:coconaotry:20200305113336j:plain


広々とした店内ですが、開店30分後でも満席!ちょうどいいタイミングでほぼ待ち時間なしで入店することができました。
私たちが入店以降、待ち列ができていたので、開店後なるべく早く行くのがおすすめです!


f:id:coconaotry:20200305113347j:plain


名物のスパーキーバーガーはかなりのボリューム!オニオンフライがアクセントになっていてすごくおいしい!!


f:id:coconaotry:20200305113400j:plain


肉々しさをより感じたいなら、ルースペシャルがおすすめ!こんなにもジューシーでボリューミーなのに、飽きやしんどさが来ないので、すごい。


kanoa okinawaでフォトフレーム作り


f:id:coconaotry:20200305113425j:plain


一人2000円~でフォトフレームを作る事ができます!

f:id:coconaotry:20200305113449j:plain

可愛くできて大満足です。(写真は見本のフォトフレームです)


◎フォトフレーム作りの詳しい記事はこちら。
coconaotry.hatenablog.com



古我知焼窯跡でやちむん購入


f:id:coconaotry:20200305113506j:plain


やちむんの食器が欲しい!けど那覇にもどってからやちむんの里に寄る時間はない!ということで、検索して、秘境感溢れる道の末たどり着いたのがこちら。


f:id:coconaotry:20200305113518j:plain


種類も豊富で、お店も広々と開放的で、素敵なやちむんが揃っていました。写真は今回購入したマグカップ!

島ジェラート&カフェ ISORAでジェラート休憩


f:id:coconaotry:20200305113543j:plain


わたし、旅行先で、その土地のおいしい食材を使ったジェラートを食べるのが大好きなんですが、今回もおいしいジェラートを食べる事ができました!!


f:id:coconaotry:20200305113555j:plain


フレーバーは、この日はたんかんソルベ、カーブチー(沖縄在来のみかん)、ドラゴンフルーツ、ぬちまーすミルク、ちんすこうラムレーズン、ピスタチオなど8種類!どれも食べたい。。


f:id:coconaotry:20200305113606j:plain


選んだフレーバーはどれも美味しかったです。ピスタチオマニアの私は、当然ピスタチオ(+100円)も選びましたが、これもとっても美味しかった。

席もテーブルから座敷まで広々で、ドライブの休憩にぴったりのお店でした。

レンタカーの返却

那覇空港店でレンタカーを借りましたが、この後居酒屋に行く予定があったので、居酒屋の近くの那覇国際通り店(安里駅ちかく)で乗り捨て!旅行プランに合わせて返却できる場所を選べるのは、とっても便利でした!!

うりずんで沖縄料理を満喫


f:id:coconaotry:20200305113647j:plain


2年前にも来て、美味しかった&思い出のお店!今回も来れて嬉しい~!


f:id:coconaotry:20200305113658j:plain


f:id:coconaotry:20200305113724j:plain



やきそば、豚肉の油みそ、ラフテーヒールンファーとスーチキの炒め物、魚てんぷら、ミミガー。たらふく食べて大満足です。特に美味しかったお料理を太字にしておきました。笑


f:id:coconaotry:20200305113707j:plain


超人気のお店なので、予約必須ですよ!


20:15発、那覇空港より帰宅


まとめ

1泊2日の弾丸旅行でしたが、前回の弾丸旅行とは異なり、美ら海水族館などの時間のかかる観光地に行っていないので、とってものんびり、こまごまとしたイベントを満喫できました!

3日以上の休みが取れないと行けない観光地、のイメージのある沖縄ですが、行き先を1点に絞って(今回は古宇利島周辺)、その1点と道中を楽しむプランにすると、無駄な移動時間を最小限にして、のんびりすることができそうです!

オフシーズンだからこそ、夏と比べて旅費やホテル代を抑えられると思うので、あえて冬に沖縄旅行を計画して、リッチなホテルステイを満喫するのもいいですね!

とっても楽しかった~!


◎今回宿泊したヴィラ(chillma)の記事はこちら。
www.naosuke16.com



◎2年前の冬の沖縄弾丸旅行の記事はこちら。
www.naosuke16.com
www.naosuke16.com