太ってもケーキに埋もれたい

フランス在住の旅行好き科学者と、関西在住ケーキ大好きアラサーによる雑記ブログです。

【神戸オリエンタルホテルのブライダルフェア】気を付けることや特典も。

f:id:coconaotry:20200717192638j:plain



神戸で結婚式を開催予定!ということで、ブライダルフェアを少しだけ巡りました。そのなかで、会場は素敵でお料理も美味しいけど押しが強い、で有名なオリエンタルホテルへ行ってきました!

実際に行ってみた感想や、ブライダルフェアでもらえる特典、注意点などをまとめておきたいと思います。


神戸オリエンタルホテル

旧居留地にそびえ立つオリエンタルホテル。

その歴史はかなり古く、創業なんと150年。神戸開港の頃にできた日本最古のホテルだと言われています。



f:id:coconaotry:20200717194207j:plain


阪神・淡路大震災で一度はホテルがなくなりましたが、その後、地域の方々の要望もあって、復活。

現在はブライダルホテルとして、結婚式を挙げられる方を最優先に考えた、ホテルの作りや内装になっていて、おしゃれでハイセンスな中に、ぬくもりのあるおもてなしを受けることができます。



オリエンタルホテルのブライダルフェア


オリエンタルホテルでは、毎日、ブライダルフェアが開催されています。
【公式】神戸 結婚式・結婚式場(ウェディング) - オリエンタルホテル 神戸


豪華なお料理が試食できるプランや、仕事帰りにさらっと会場を見学してお見積りをもらうだけのプラン、またコロナ禍の今はホテルの客室で個別相談のプランもあります。



また、結婚情報サイトを経由して予約すると、結構な金額の特典がもらえたりするので、行く前に要チェックです。

例えばマイナビウエディング(マイナビウエディング)なら、電子マネーがもらえたり。

ゼクシィから予約すれば商品券がゲットできます。

お金のかかる結婚だからこそ、結婚情報サイトを上手に使ってくださいね!



なぜオリエンタルホテルのブライダルフェアに行ってみようと思ったのか

私がオリエンタルホテルに行ってみようと思ったきっかけは、単純に特典が豪華だから。

無料宿泊券と無料ディナー券がもらえて、さらに当日は豪華なお料理が無料で試食できるなんて!行かなきゃ損!ぐらいの感じ。笑

予約した後に、オリエンタルホテルでの結婚式についてきちんと調べてみると、会場も素敵だし、お料理も美味しいらしい!ということが分かり、特典目当てではなく真剣に他の会場候補と比べよう!という気持ちになっていました。



よかったところ

駅からのアクセス、車でのアクセス良好

JR三ノ宮駅、阪急・阪神・地下鉄三宮駅からは余裕で徒歩圏内。
地図・アクセス | 神戸オリエンタルホテル (ORIENTAL HOTEL) - 神戸・三宮 ホテル

またホテルのすぐ近くには、高速道路の降り口があって、車でこられる方にも分かりやすい位置にあります。

私達は、生田神社で挙式→ホテルで披露宴を検討していたので、生田神社からも徒歩圏内で◎でした。


街並みがおしゃれ

オリエンタルホテルは旧居留地にあるので、周辺の街並みもとってもおしゃれ。

前撮りの写真を見せて頂きましたが、ホテルの前や旧居留地で撮る何気ない写真が、おしゃれに仕上がっていました。


会場がものすごく素敵

ブライダルをメインとしているホテルなだけあって、内装もチャペルも会場もめちゃくちゃ素敵です。自然光のたっぷり入るチャペルに、披露宴会場はもちろんのこと、それ以外も。


f:id:coconaotry:20200717063324j:plain


例えばエレベーター内にはチラシ等は一切貼られていません。おしゃれなインテリアだけ。他のホテルだと、レストランやビアガーデンのお知らせが貼ってあったりしますよね。


あえて分かりづらくした二つ目の入り口

ホテルには入り口が二つあります。
一つ目は、通常のホテル宿泊客や、結婚式の参列者が利用するメインの入り口。

そして、もう一つが、結婚式当日の二人や、ブライダルフェアに参加する人が利用する入り口。

結婚式当日に、まれに、メインの二人と早めに来た招待客が鉢合わせしてしまう、ということがあるらしく、それをなくすための造りだそうです。


お料理が最高においしい

f:id:coconaotry:20200717140930j:plain


これはもう。本当に美味しかった。

見た目はフレンチのように美しいんですが、味付けが和食ベースなんです。


f:id:coconaotry:20200717140939j:plain


フレンチってよく分からない味付けのものが出てきたり、おいしいけど万人受けするかな?っていうものがあったりしますが、こちらはお醤油やお味噌を使った和食ベースの味付けなので、子供からご高齢の方まで、美味しく食べられる味付けだと感じました!

また、和食ベースなので、多少冷めてもおいしく食べられそう!


各会場に個別のキッチン

通常、ホテルの結婚式場のお料理はセントラルキッチンで作られて運ばれてくるんですが、オリエンタルホテルでは、何個かある会場それぞれにキッチンが隣接していて、出来立てのお料理がそのまま運ばれてきます!

なんとブライダルフェアの会場にも、専用のキッチンが隣接していて、お料理へのこだわりは熱いのが伝わりました。

私と彼は、食べ物きっかけで仲良くなっているので、披露宴会場は「料理がおいしい」のが絶対条件。ブライダルフェアで実際に食べて美味しくて、披露宴会場に隣接されたキッチンを見て、こちらで挙式をしたい!と思いました。



気になるところ

軽い気持ちでは行けない

行ってみた感想。まず、元々の私達のように、軽い気持ちで行くブライダルフェアではなかったです。笑

ちゃんと候補に入っているのであれば、すごくためになるフェアですが、特典目当てだったり、ブライダルフェアって初めて!みたいな方にはおすすめできません。詳しい理由は後で出てきます。


拘束時間がものすごく長い

当初、17時から20時の3時間の予定で伺いましたが、結局終わったのは22時30分、拘束時間は5時間半でした(笑)

真剣に話を聞いて、真剣に見積りの漏れがないか見積書を穴が開くほどしっかり見て、後から値段が上がるのが嫌だから、かなり細かく見積りについて質問したせいもあるとは思いますが、それでも長すぎる!(笑)

Instagramを見ていると、8時間かかった人もいるそうです。(笑)


なかなか見積りを出してもらえない

ブライダルフェアは、


挙げたい結婚式イメージや予算について詳しくヒアリング

オリエンタルホテルでの挙式についてかなり詳しく説明

会場見学

ドレスショップ見学

試食

見積り
の流れで進みました。

会場も素敵だし、お料理も抜群に美味しい!ここで挙げたい!けど契約するかはお値段次第。っていうのが挙げる側の感じ方だと思います。


なので、こちらとしてはなるべく早くお見積りを頂いて、その後から検討を始めたい訳なんですが、なかなか見積りを出してもらえず、試食の後も、

会場を見てみてどうだったか?
お料理を食べてみてどうだったか?
オリエンタルホテルで結婚式を挙げたいと思ったか?

など、たくさんヒアリングがありました。


この時点で、何もかもが素敵だったけど、こちらにも予算があるので、お見積りを頂かないことには、検討すらできない
と、正直に伝え、見積りを出してもらいました。


見積りが2種類出てくる

そして出てきたお見積りが2種類。
1つは定価のもの、もう1つは、当日予約特典を踏まえた金額。

結果、70名規模の結婚式で60万円ほど違いました。笑
(内、当日予約特典による値引きは40万円ほど)


元々、ブライダルフェア当日に契約して帰れば、お得になることは知っていたんですが、せいぜい10万円ほどだと思っていました。笑

値引きに踊らされて、正常な判断ができなくなることが怖かったので、当日契約するのは絶対にやめよう!!!と、彼と約束していましたが、甘かった。笑

60万円はさすがに悩むし、定価だと予算オーバー
今日契約しないとオリエンタルホテルでは挙げられない。と、抜け出せないスパイラルにまんまとはまってしまいました。笑


疲れると判断力が鈍る

見積りを早く出してと急かしても5時間半に渡る長丁場

この日は神社の下見×2も終えた後だったので、ものすっっっごく疲れていました。

疲れると、人って正常な判断ができなくなります。笑
何百万円もの契約をするのに、判断力の鈍った状態は、本当によくないです。笑



気を付けること

何時までに帰りたいかを先に伝えておく

私達のように、たらだらと長丁場になるのを避けるために、
この後予定があるから○○時までには終えたい
明日仕事が早いから○○時をめどに帰りたい

と、最初に終了予定時間を伝えておくのがおすすめです。

時間に限りがあるので、なるべく要点だけを説明して欲しい。
と伝えるのもいいかもしれません。

見積りを出してもらった以降の話しは、省かれるとものすごく困る内容でしたが、最初のヒアリングやオリエンタルホテルについての説明は、正直なくてもいい余談が多かったので。


お料理は最初には出ないので、お腹を空かせて挑むと辛い

ブライダルフェアは、
説明→会場・ドレスショップ見学→試食→見積りの流れで進みました。

最初の説明がものすごく長いので、試食のためにお腹を空かせて行くと、空腹で倒れそうになると思います。笑


途中、二人で話す時間を作るべき

目の前にプランナーさんがいたら話しづらいことってやっぱりありますよね

本当のところどう感じているのか、もっと詳しく話を聞きたいのか、ここでは挙げないだろうから切り上げたいのか。

一度二人にして欲しいと頼んだら、ちゃんと、席を外してもらえたので、途中悩んだら二人で話す時間を作ることをおすすめします!


オリエンタルホテルが有力候補なら、他の候補を見てから最後に行くべし【必須】

先ほどもちらっと説明しましたが、当日予約特典がものすごい金額なので、オリエンタルホテルで結婚式を挙げるなら、ブライダルフェアの当日予約値引きを使って予約したいはず

ただ、どれだけオリエンタルホテルの会場が素敵でお食事が美味しかったとしても、他の候補を見ずに何百万円もの買い物を契約するのは、ものすごく不安な気持ちになります。

先に他の会場を見た上で、最後にオリエンタルホテルに行き、他と比べてみて、やっぱりここがいい!となった上で、当日予約の特典を受けることをおすすめします。



当日予約特典の実際の内容

f:id:coconaotry:20200717200155j:plain

ブライダルフェアに参加したその日に、オリエンタルホテルでの結婚式を契約して帰ってくると、


f:id:coconaotry:20200717210049j:plain

赤で囲った部分が割引になります。合計で40万円ほど!

この値引きがありきの価格設定だと考えると、当日値引きなしで契約する気にはならず、本当に悩みました(笑)



ブライダルフェア参加特典

f:id:coconaotry:20200717200155j:plain

ブライダルフェアの参加特典が【来館特典】の部分。ディナーチケットとホテル宿泊チケットがもらえます!!お得!


f:id:coconaotry:20200717200913j:plain


ただ、このチケット、期限がめちゃ短い&平日限定、なので要注意。

宿泊チケットは2週間ほど、ディナーチケットは1か月ほどの期限です。ちなみにTASTINGコースでした!



f:id:coconaotry:20200717201105j:plain


実際に宿泊してきた記録も記事にしているので、ぜひ一度見てみて欲しいんですが、とっっっても素敵でした。。
ますますこちらで披露宴を挙げたくなりました!!!

coconaotry.hatenablog.com




まとめ

以上、オリエンタルホテル神戸・旧居留地のブライダルフェアに行ってきた感想でした。

押しは確かに強かったけど、それでもここで挙げたい!と思うぐらい、ホテルも会場もお料理も素敵でした。


押しが強いことを知らずに行くと、恐らく圧倒されてしまうと思うので、参考までにまとめてみました!

これからブライダルフェアに行く方の参考になりますように!




◎結婚に関する情報収集は、ゼクシィやハナユメ(Hanayume(ハナユメ))、マイナビウエディング(マイナビウエディング)、ブラフェス(ブラフェス)をフル活用しています!




◎Instagramでウェディングアカウントも作りました!ブログは更新が遅いですが、Instagramはリアルタイムで感想や状況を投稿しています。